福井の小さな町工場が実践した、売上げが劇的に伸びる『経営革新術』。

  • 中山裕一朗について
  • 業界誌連載実績
  • 講演・セミナー

【プロフィール】
中山 裕一朗(なかやま ゆういちろう)
創業88年 老舗紙加工メーカー三代目社長。
東京理科大学卒業後、旧財閥系総合商社でシリコンバレーで開発された特殊半導体を輸入販売。その後、外資系ITベンチャー企業(人工衛星を使った通信事業)を経て、中山商事株式会社に入社。

様々な経営革新に取り組み、県の「新事業フロンティア・コンテスト」でグランプリを受賞。「新分野展開スタートアップ支援企業の認定」など多くの経営革新に関する賞を受賞している。
業界初の紙加工技術を公開・研究する会「紙製品加工技術研究会」を発足。業界で一躍注目をあびる。
恐竜王国ふくいで生まれた紙の知育玩具『きょうりゅうしょうぎ』を商品開発し、全国の百貨店・玩具店・書店で販売している。

また、マスコミ各社(テレビ・ラジオ・新聞各社・ビジネス誌・業界誌など)に多数の掲載実績を持つほか、全国の商工会議所や青年会議所などで、中小企業のV字回復や商品開発、経営革新の講演を行なっている。
著書『崖っぷち会社が生まれ変わった3つの方法』(フォレスト出版)

中山 裕一朗(なかやま ゆういちろう)

【著書】

「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法
〜売り上げが劇的に伸びる勝利のノウハウ!〜(フォレスト出版)

■内容紹介

成熟・衰退産業で「地方」の、大企業の下請け体質の中間業者、そして社員数の少ない小さな会社……。
そんな「崖っぷち」な業況にあった社長=著者が起死回生を図った「勝利のノウハウ」をここに公開! この本を読めば、あなたの会社のやるべきことが見えてくる!勇気が湧いてくる!
会社をあきらめない!!  次はあなたの番です! 

【目次】
エピローグ 「崖っぷち会社」が、生まれ変わる
第1章 社長は怒りと悩みだらけ
第2章 なぜ「ノウハウ」をオープンにすると売り上げが伸びるのか
第3章 「ノウハウ」で売り上げを1億2千万円伸ばすコツ
第4章 売り上げが劇的に伸びる「コミュニティ」のつくり方
第5章 すべて公開!売り上げ急上昇の「コミュニティ」の中身
第6章 「ブランド商品」で下請け体質から抜け出せ!
おわりに 生まれ変わるために一番大切なこと

【プロローグ】から一部抜粋
「はあ、なんでこんなに儲からないんだ」
「この業界じゃ、俺に先はないな」
一度でもそうボヤいたことがあるあなた。
この本は、そんなあなたを救う方法が書いてあります。
「あなたの会社に惚れた」
「ぜひあなたと取引したい。ぜひ買わせてください」
今までどんなに営業しても、振り向いてくれなかったお客さんから
そう言われるようになります。

想像してみてください。

面倒な売り込みをしなくても次から次へと注文が来るようになれば、
あなたは売上に対する「悲痛」、「苦痛」、「ストレス」から解放されます。
あなたの会社が儲かり、いまの仕事にやりがいを感じるようになります。
「いまの仕事を辞めて、何か新しいことをやりたい」
「いま伸びている分野に手を出したい」
ため息混じりでそんなこと言わなくてもよくなるのです。

■著者名:
中山 裕一朗
■ページ数:
四六判並製 224ページ
■販売価格:
1,470円(1,400円+税)
■発売日:
2007年10月
■出版社:
フォレスト出版



amazonで購入